出版情報をすべての人に

販売ランキング・書店POS

【日販】4月期の店頭売上 全体は前年比96.7%、コミックは新刊の売上好調で回復

 日本出版販売(日販)が発表した「店頭売上前年比調査」によると、2024年4月期は全体で前年比96.7%に減少した。4月期は売上が好調となる土曜日・日曜日の数が前年に比べ2日少なかったことも影響し、全体では前年を下回る結果となった。

コミック アニメ化作品が好調、9カ月ぶりに95%を上回る

 コミックは前年比99.0%まで回復し、2023年7月以来9カ月ぶりに95.0%を超えた。特に『呪術廻戦 26』『僕のヒーローアカデミア 40』『葬送のフリーレン 13』『【推しの子】14』『怪獣8号 12』など新刊が充実し、売上が好調だった。

 開発品は前年比104.8%と好調で、『ストレッチーズ パワーミュータント』が前月に引き続き売上を牽引した。

【日販】店頭売上前年比 時系列

2023~20245月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月4月
雑誌96.393.093.395.896.993.194.097.397.7102.796.193.9
書籍94.394.796.294.596.795.099.8101.898.7104.1107.296.5
コミック88.186.998.284.794.892.489.088.687.790.888.399.0
開発品84.784.994.995.999.396.694.3104.3103.7100.083.5104.8
合計92.991.996.092.196.393.995.497.695.7100.398.796.7

2024年4月期 店頭売上前年比調査

調査対象店:当年・前年共に売上データが取得できている店舗
調査対象軒数:1,290 店
調査期間:2024年4月1日~4 月30日

今回の調査から支社の統計を「中部・関西」にまとめています。
2024年度の組織改定で「中部支社」と「関西支社」を統合し、「中部・関西支社」を新設したため。
支社特販首都圏東部中部・関西西日本全国構成比
月刊誌等96.893.993.792.994.712.3
週刊誌等97.393.797.394.896.14.2
定期誌計97.093.994.793.495.116.6
ムック92.992.191.389.191.16.6
その他62.966.474.870.866.50.0
雑誌計95.793.393.792.193.923.2
総記89.990.290.689.489.72.1
文芸書88.191.596.793.091.66.5
実用書102.794.995.192.597.26.2
ビジネス書103.4100.7103.2102.2102.74.0
専門書96.291.990.789.292.75.1
学参102.397.3101.898.5100.07.5
児童書97.091.493.793.594.46.2
文庫100.199.599.396.698.78.6
新書105.2100.0101.596.4101.21.3
書籍計98.694.997.294.396.549.3
 少年111.1106.7109.8104.6108.010.8
 少女96.792.892.784.490.92.1
 青年85.986.182.182.383.75.4
 女性84.688.185.780.683.30.9
 アダルト82.568.964.878.874.10.0
 児童106.093.393.092.698.00.2
雑誌コミック計99.897.197.393.696.719.5
書籍コミック100.3100.199.694.498.45.3
開発品他469.2425.6565.3397.2456.10.6
コミック計102.299.4100.295.299.025.4
開発品計104.099.3109.0106.5104.82.1
合計98.895.897.494.396.7100.0

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最新記事

おすすめ

関連記事

TOP

注文チラシはデジタルで!

「BookLink PRO」は、これまで紙(FAX)で送っていた注文書・販促情報などが一覧できるデジタルチラシ配信プラットフォームです。こちらのサービスは会員登録するとご利用いただけます。
書店・図書館の利用は無料