出版情報をすべての人に

ニュース

柳正堂書店 山梨県中央市に新規店オープン 企業版ふるさと納税で地域貢献も開始

 山梨県で書店などを展開する柳正堂書店は5月21日、「柳正堂書店イオンタウン山梨中央店」を約330坪でオープンした。同社として3店舗目、7年ぶりの出店となる。企業版ふるさと納税制度を利用して1冊あたり10円を中央市に寄付する取り組みも開始した。同市は1月に戸田書店が閉店して以来、書店ゼロの市になっていた。

 店舗は戸田書店の跡を改装。書籍の品揃えは約17万8000冊。児童書とともに山梨大学医学部キャンパスに近いことから看護書を充実させている。店内にはドトールコーヒーとトレーディングカードプロショップCARDBOX(64席)を併設した。営業時間10~21時、定休日はモールの定休日に準ずる。

 寄付は年度ごとに集計して実施する。開店当日に同市・望月智市長と同社・大塚茂社長による覚書調印式を開催。望月市長は寄付金を公共図書館、学校図書館の整備に活用すると述べた。

寄付の覚書に調印した望月市長(右)と大塚社長

 同社は今年で創業170年を迎える老舗書店。甲府市に本社を置き、店舗とともに県内で広く外商・卸を展開するほか、外食事業(ドトールコーヒー)も手掛けている。

□店舗所在地=山梨県中央市下河東3053-1/電話055-236-9766

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


今後のイベント

最新記事

注文書・販促情報チラシ

関連記事

TOP

注文チラシはデジタルで!

「BookLink PRO」は、これまで紙(FAX)で送っていた注文書・販促情報などが一覧できるデジタルチラシ配信プラットフォームです。こちらのサービスは会員登録するとご利用いただけます。
書店・図書館の利用は無料