出版情報をすべての人に

フェア・本の紹介

五輪マネーの「闇」暴く 読売スクープの舞台裏 単行本発売

 2022年度の新聞協会賞を受賞した五輪汚職事件を巡る読売新聞のスクープの舞台裏を描いた単行本「五輪汚職――記者たちが迫った祭典の闇」(読売新聞社会部取材班著)が、9月21日に中央公論新社から発売された。

 巨額の五輪マネーを巡る「闇」の解明に向け、取材に奔走する記者たちの姿が描かれている。汚職事件に続いて発覚した談合事件の内幕、大手広告会社「電通」による「一強支配」の実態のほか、刑事裁判で初めて明らかにされた事実も記されている。216ページ、1760円(税込み)。

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最新記事

おすすめ記事

関連記事

TOP

注文チラシはデジタルで!

書店・図書館・出版社向けの「BookLink PRO」は、これまで紙(FAX)で送っていた注文書・販促情報などが一覧できるデジタルチラシ配信プラットフォームです。こちらのサービスは会員登録するとご利用いただけます。
書店・図書館の利用は無料