出版情報をすべての人に

ニュース

トーハン 「HAKADORU」 渋谷に新店オープン 初の24時間営業

店内のイメージ

 トーハンは2月1日、コワーキングスペース「HAKADORU(ハカドル)」の渋谷宮益坂店をオープンした。同店では、夜間に株式会社いいオフィスが提供する無人営業システムを導入し、HAKADORUでは初となる24時間営業を実施する。

 HAKADORUは、「ハカドリたい人のためのコワーキング×カフェ」がコンセプトの気軽に使えるドロップイン型コワーキングスペース。2020年3月からトーハンの新規事業として運営し、現在、新宿三丁目店、アトレ大森店の2店舗を営業している。

 渋谷宮益坂店は、渋谷駅のJR宮益坂口・東京メトロB4出口から徒歩2分、銀座線ヒカリエ方面出口徒歩1分という好立地にある。日中はスタッフが常駐し、夜間は「いいオフィス」アプリ利用で入退店を管理する。HAKADORU最大の店舗となっており、2フロア61席と会議室2室をかまえる。

 現在、オープニングキャンペーンとクラウドファンディングを実施中。開店に合わせて、オープンスペース1時間無料(2月11日まで)、1DAY料金特価(2月29日まで)、月額会員費特別割引(4月30日まで)などのキャンペーンを行っている。クラウドファンディングは2月29日まで公開しており、リターンは1時間利用チケット、1DAYチケット。

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最新記事

おすすめ記事

関連記事

TOP

注文チラシはデジタルで!

書店・図書館・出版社向けの「BookLink PRO」は、これまで紙(FAX)で送っていた注文書・販促情報などが一覧できるデジタルチラシ配信プラットフォームです。こちらのサービスは会員登録するとご利用いただけます。
書店・図書館の利用は無料