出版情報をすべての人に

ニュース

総合電子書籍ストア「ブックライブ」で「メルペイ」導入 決済手段は全15種類に

 TOPPANホールディングスのグループ会社BookLiveは2月7日、総合電子書籍ストア「ブックライブ」でスマホ決済サービス「メルペイ」を導入した。

 「メルペイ」はフリマアプリ「メルカリ」を通して支払いができるスマホ決済サービス。「メルカリ」の売上金やポイントが「ブックライブ」で利用できるようになった。売上金がない場合、銀行口座などからメルペイ残高のチャージが可能。また、メルペイのあと払いも利用できる。

 ブックライブではクレジットカードのほか、携帯電話会社決済や書店店頭決済(一部店舗)、プリペイドカードやスマホプリペイドによるポイント決済、電子マネー決済など、さまざまな決済方法を用意してきたが、今回新たに「メルペイ」を導入し、オンライン決済方法は全15種類になった。

ブックライブで利用可能なオンライン決済手段

 クレジットカード、PayPay、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、auかんたん決済、docomo spモード決済、モバイルSuica、楽天Edy、WebMoney、BitCash、Google Pay、LINE Pay、楽天ペイ(オンライン決済)、ペイディ、d払い、メルペイ

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最新記事

おすすめ記事

関連記事

TOP

注文チラシはデジタルで!

書店・図書館・出版社向けの「BookLink PRO」は、これまで紙(FAX)で送っていた注文書・販促情報などが一覧できるデジタルチラシ配信プラットフォームです。こちらのサービスは会員登録するとご利用いただけます。
書店・図書館の利用は無料