出版情報をすべての人に

ニュース

【丸善ジュンク堂書店】中四国初の「EHONS」開設へ ジュンク堂書店広島駅前店移転リニューアル

 株式会社丸善ジュンク堂書店は4月6日、ジュンク堂書店広島駅前店を移転し、中国・四国初となる絵本と雑貨を扱う「EHONS」や、本格的な文具売場を新設してリニューアルオープンする。

 同店は広島駅前の商業施設エールエールA館10階から同館6階に移転。移転後は売場面積約460坪(書籍約335坪、文具・雑貨125坪)。蔵書数約30万冊の書籍・雑誌・コミックと文具・雑貨を取り扱う。営業時間は10~20時。移転に伴い現在の店舗は3月31日が最終営業日となる。

 「EHONS」は“絵本の世界を楽しむ空間”をコンセプトに、オリジナルアイテムを含む、絵本の主人公やストーリーをモチーフにしたグッズを企画・制作し、書籍とともに販売する店舗。2021年10月に東京・丸の内、22年6月に大阪・梅田、23年3月に福岡・博多にオープンしている。オープン記念キャンペーンとしてレジカウンターで公式SNSのフォロー画面を提示した先着50名にEHONSオリジナルメモブロックを贈る。数量限定でEHONS Tシャツ(税込2970円)も販売する。

 文具売場では20ブランドが揃う万年筆売場、季節の便箋や封筒、鳩居堂の香、贈答ギフトや雑貨、コスメなど約3万5000アイテムを揃える。児童書売場では知育玩具や知育雑貨も取扱う。

 店内に新設する催事スペースでは、企画第1弾として5月6日に『十二国記』の山田章博氏のイラストを使用したグッズを展開。丸善ジュンク堂書店オリジナルグッズ、楽俊柄の「そえぶみ箋」や「ショッパー」を販売する。

 ジュンク堂書店広島駅前店は1999年4月20日、福屋広島駅前店のオープンと共に、「ジュンク堂書店広島店」としてオープン。2010年に店名を「ジュンク堂書店広島駅前店」に変更した。同社は広島県で同店のほかに丸善広島店(天満屋八丁堀ビル 7~8階)、文具専門店の丸善広島三越店(広島三越 5階)の2店舗を展開している。

丸善ジュンク堂書店 丸の内本店に絵本モチーフの専門ショップ オリジナル商品も開発

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


【BookLink PRO】販促情報

販促情報ランキング(公開30日以内)

最新記事

今後のイベント

注文書・販促情報チラシ

関連記事

TOP

注文チラシはデジタルで!

「BookLink PRO」は、これまで紙(FAX)で送っていた注文書・販促情報などが一覧できるデジタルチラシ配信プラットフォームです。こちらのサービスは会員登録するとご利用いただけます。
書店・図書館の利用は無料