出版情報をすべての人に

アワード・文学賞

丸善ジュンク堂書店 書店員が選ぶ「ノンフィクション大賞」開催へ

丸善ジュンク堂書店は、同社各店および全国の書店スタッフの投票による「書店員が選ぶノンフィクション大賞 オールタイムベスト」を10月26日に発表する。9月1日からは丸善ジュンク堂書店各店の店頭で、ノミネート作品を集めたフェアを開催している。


 2018年から毎年実施していた「Yahoo!ニュース 本屋大賞 ノンフィクション本大賞」が、今年は運営体制の変更で中止になった。そのため、独自にノンフィクション本フェアを企画し、ラインナップ46冊をノミネート作品として、書店員が投票する今回の構想を進めてきた。


 投票は本屋大賞事務局の賛同を得て、他社も含めた全国の書店員も参加する形が実現。ノミネート作品の選考基準は、「ドキュメンタリーやルポルタージュをはじめ、記録文学、自伝、評伝、考察、紀行文、インタビュー集、回想録など幅広い範囲を『ノンフィクション』と定義」、「今年5月までに刊行されたもの」、「海外作品の日本語翻訳書」も対象とした。

授賞式は池袋本店で

 丸善ジュンク堂書店内で、書店員によるタイトルおよび推薦文の掲示で予選投票を実施し、投票数上位50タイトルから販売可能タイトル46作品を選出する。


 スケジュールは9月1日~30日の期間、同書店各店および全国の書店スタッフが投票(ノミネート作品フェアは10月9日まで)し、10月26日にWeb上と、丸善ジュンク堂書店各店店頭で大賞の発表となる。


 授賞式は11月中旬にジュンク堂書店池袋本店(東京)で催し、表彰状と副賞が授与される。授賞式には、一般参加者も募集する計画で、受賞作著者によるトークセッションも予定している。詳細ホームページ

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


今後のイベント

最新記事

注文書・販促情報チラシ

関連記事

TOP

注文チラシはデジタルで!

「BookLink PRO」は、これまで紙(FAX)で送っていた注文書・販促情報などが一覧できるデジタルチラシ配信プラットフォームです。こちらのサービスは会員登録するとご利用いただけます。
書店・図書館の利用は無料