出版情報をすべての人に

アワード・文学賞

第44回「石橋湛山賞」受賞作決定 三浦まり『さらば、男性政治』、ケネス・盛・マッケルウェイン『日本国憲法の普遍と特異』

 第44回「石橋湛山賞」の受賞作が、三浦まり『さらば、男性政治』(岩波新書)とケネス・盛・マッケルウェイン『日本国憲法の普遍と特異――その軌跡と定量的考察』(千倉書房)に決まった。授賞式は11月9日、東京・中央区の東洋経済ビルで開催する。

 石橋湛山賞は石橋湛山記念財団により、東洋経済新報社と経済倶楽部の後援の下、1980年に創設された学術賞。政治経済・国際関係・社会・文化などの領域で、その年度に発表された論文・著書から、石橋湛山の自由主義・民主主義・国際平和主義の思想の継承・発展に、最も貢献した著作に贈られる。

  最終選考委員は田中秀征氏(福山大学客員教授)、加藤丈夫氏(前国立公文書館館長)、山縣裕一郎氏(経済倶楽部理事長)、駒橋憲一氏(東洋経済新報社 取締役会長)。三浦氏とマッケルウェイン氏の著作は共に水準が高く、2作品への同時受賞となった。

 三浦氏の『さらば、男性政治』は豊富な事例とデータによって、ジェンダー後進国日本の「男性ばかりの政治」の歴史と実態を明らかにしている。ジェンダー不平等がもっとも顕著なのが政治の世界であり、多くの女性候補者、さらには女性議員を輩出することが必要だと指摘。

 三浦氏は「市民と政党の新しい関係性の中核にジェンダー平等と多様性を据えることが、男性政治を打破する鍵となる」と主張、具体的な打開策としてクオータ制の導入を提案している。ジェンダーと政治について考えるための啓蒙書として評価された。

 一方、マッケルウェイン氏の『日本国憲法の普遍と特異』は、世界各国900の成文憲法データベースを計量政治学の手法で分析、日本国憲法と比較した研究書。日本国憲法だけが、なぜ75年もの間、変わらないのか。他の憲法と比して、統治機構や制度を、過度に法律に委ねているため、改正の必要性が構造的に低い。小選挙区制や、選挙運動への規制等を憲法を変えることなく、法律で変えられる点が、政治アクターの恣意的な操作を呼び、民主主義にとって大きな問題だと指摘する。

 マッケルウェイン氏は選挙制度に最高裁が介入できる根拠と権限を付与することで、この問題を解決すべきだとしている。 石橋湛山記念財団は「計量政治学による分析手法の斬新さとその問題提起は、憲法改正論議にも一石を投じるものと思われ、有意義な研究書」と評価し、受賞が決まった。

三浦 まり著『さらば、男性政治』(岩波新書 2023年1月刊)

三浦 まり(みうら まり)氏 上智大学法学部教授
 略歴:1967年東京都生まれ。慶應義塾大学卒業、カリフォルニア大学バークレー校大学院修了。Ph.D.(政治学)。2021年フランス政府より国家功労勲章シュバリエ受章。専攻は現代日本政治論、ジェンダーと政治。

 著書に『私たちの声を議会へ:代表制民主主義の再生』(岩波書店、2015年)、『社会への投資〈個人〉を支える〈つながり〉を築く』(編集、岩波書店、2018年)、『日本の女性議員――どうすれば増えるのか』(編集、朝日新聞出版、2018年)、『女性の参画が政治を変える――候補者均等法の活かし方』(共編、信山社、2020年)、「日本政治の第一歩』(共編、有斐閣、2018年)、『ジェンダー・クオータ――世界の女性議員はなぜ増えたのか』(共編、明石書店、2014年)、『政治って、面白い! : 女性政治家24人が語る仕事のリアル』(編著、花伝社2023年)などがある。

ケネス・盛・マッケルウェイン(Kenneth Mori McElwain)著
『日本国憲法の普遍と特異――その軌跡と定量的考察』(千倉書房、2022年6月刊)

ケネス・盛・マッケルウェイン(Kenneth Mori McElwain)氏 東京大学社会科学研究所教授
 略歴:1977年日本生まれ、アイルランド国籍。プリンストン大学卒業。スタンフォード大学大学院政治学博士課程修了(Ph.D.)。ハーバード大学日米関係プログラム研究員、ミシガン大学助教授などを経て、2015年から現職。専門は憲法の制度設計、選挙法、比較政治制度、政党政治。平成28 年度東京大学卓越研究員。Social Science Japan Journal編集委員長。

 主要論稿に“The Proposer or the Proposal? An Experimental Analysis of Constitutional Beliefs”, Japanese Journal of Political Science 22(1), 2021 (with Shusei Eshima and Christian G. Winkler); “The Japanese Constitution”,In The Oxford Handbook of Japanese Politics, edited by Robert J. Pekkanen and Saadia M. Pekkanen, Oxford University Press, 2021; “Manipulating Electoral Rules to Manufacture Single-Party Dominance”, American Journal of Political Science 52(2), 2008; “What’s Unique about Japan’s Constitution? A Comparative and Historical Analysis”, (with Christian Winkler) Journal of Japanese Studies, 41(2), 2015.などがある。

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


【BookLink PRO】販促情報

販促情報ランキング(公開30日以内)

最新記事

今後のイベント

注文書・販促情報チラシ

関連記事

TOP

注文チラシはデジタルで!

「BookLink PRO」は、これまで紙(FAX)で送っていた注文書・販促情報などが一覧できるデジタルチラシ配信プラットフォームです。こちらのサービスは会員登録するとご利用いただけます。
書店・図書館の利用は無料